雑記

クロスビーツにアニソンが収録されるなら? ―― ざっくりアンケート(女性ボーカル編)

数日前にtwitterはクロビ界隈で「アニソン収録したらよくね?」的な話題があがったのでアンケートを取っておりました(現在回答は受け付けておりません)。その集計が終わったので公表いたします。ちなみに、アンケートの内容は主に「現在クロビに収録されている日本語女性ボーカル曲のうち好きな曲は?」というのと、「もしクロビにアニソンが女性ボーカルアニソンが収録されるとしてどの曲が収録してほしいか」というのが主な内容です。

☆現在クロビに収録されている日本語女性ボーカル曲のうち好きな曲は?
 こちらはそのまんま選曲範囲に制限のある人気投票ですね。入れられる票は1~5位とその他に分かれておりまして、1位なら7pt、2位なら6pt、…5位なら3ptで複数投票可能なその他は1ptとなっております。8回目のクロブロアンケートの集計方法に近い感じです。

順位曲名合計
1I.D.44
2サマ★ラブ40
3エアリアル30
4Driving Story28
5Don't Stop The Music feat. 森高千里26
6HEADPHONE PARTY24
7YUKARI17
8DAZZLING♡SEASON(Japanese Side)14
8覚醒 ∞ awake!14
10甘い言葉13
11キミとMUSIC10
11Break down10
11メギツネ10
11ヘドバンギャー!!10
15未確認XX生命体9
15Cross+Angel9
15GARNET HOWL9
18雨の音が虹を呼ぶ8
18フィーバー8
18現実幻覚スピードスター8
21にんじゃりばんばん7
22いいね!4
22オーバーラップ4
24ホントのワタシ3
25ファッションモンスター2
25イジメ、ダメ、ゼッタイ2
25ギミチョコ!!2
28雪降る夜にキスして1
28エール1
28もったいないとらんど1
28愛の地球祭1
28ふりそでーしょん1
28インベーダーインベーダー1

以上の結果になりました。音ゲーの人気曲投票にありがちな "オリジナル曲の順位は高く、版権曲の順位は低い" という傾向はありますが、Don't Stop The Music feat. 森高千里(5位)のように版権でもかなりの高順位になる曲もあります。I.D.やサマ★ラブは集計したほぼすべての方が好みであると回答しているので、作曲者の方々は参考位なるのかもしれません…人気になるかは保証できませんが。

☆もしクロビにアニソンが女性ボーカルアニソンが収録されるとしてどの曲が収録してほしい?
 続いてはこの質問、の前にアンケートでは「クロビに女性ボーカルのアニソンを収録してほしいですか?」というアンケートも実施しました。その結果ですが、(アンケート層の関係もあると思いますが)否定的な意見は0、肯定的な意見でも「ぜひ入れてほしい」が約58%、「割と入れてほしい」が約16%とかなり高いです(残りの意見は「どちらでもよい」です)。
 さて、話を元に戻しましす。こちらは自由記入式で書いていただきました。アーティスト名や出典なんかもググって取り付けてみました(間違ってるかもしれないけど)。なお、出典欄のTVAはテレビアニメ、PCGはPC用ゲーム、SNGはソーシャルゲーム、TVVはテレビのバラエティ番組を表しております。なぜアニソンといっているのにPCG等があるのかは謎です。

曲名アーティスト名出典
これからのsomedayμ'sTVA「ラブライブ!」(1期)挿入歌
Daydream cafePetit Rabbit'sTVA「ご注文はうさぎですか?」OP
Glossy:MMM橋本みゆきTVA「咲-Saki-」OP
READY!!765PRO ALLSTARSTVA「THE IDOLM@STER」前期OP
killy killy JOKER分島花音TVA「selector infected WIXOSS」OP
ゆりゆららららゆるゆり大事件七森中☆ごらく部TVA「ゆるゆり」OP
Won(*3*)Chu KissMe!SAKURA*TRICKTVA「桜Trick」OP
コブラ前野曜子TVA「スペースコブラ」OP
おいでよ!妖精の森gdgd妖精sTVA「gdgd妖精s」(1期)OP
Stand Up!!!!鈴木結愛(西明日香)、佐藤陽菜(明坂聡美)、高橋葵(荻野可鈴)、田中心春(大橋彩香)TVA「てさぐれ!部活もの」OP
とらぶるめーかーあいまいみーまいんTVA「ひめゴト」OP
last fortunefripSidePCG「ティンクル☆くるせいだーす -Passion Star Stream-」OP
Neko Mimi Mode葉月TVA「月詠 ~MOON PHASE~」OP
?でわっしょいゆの(阿澄佳奈)・宮子(水橋かおり)・ヒロ(後藤邑子)・沙英(新谷良子)TVA「ひだまりスケッチ×365」OP
I wish ~ときめきの魔法~天使真央(CV:内田真礼)& 天使 恵(CV:宮本侑芽)TVA「GJ部」ED
KIRA☆PowerSTAR☆ANISTVA「アイカツ!」OP
ミライファンファーレ流川ガールTVA「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」OP
1st Love 宣言吟遊院 芹香(CV:悠木碧)TVA「彼女がフラグをおられたら」OP
お願い!シンデレラCINDERELLA GIRLS!!SNG「アイドルマスター シンデレラガールズ」テーマ曲
Choose me ダーリンStylipSTVA「この中に1人、妹がいる!」OP
You & Me田村ゆかりTVV「カード学園」OP
LIVE for LIFE ~狼たちの夜~愛美TVA「ベン・トー」OP
SELF PRODUCER茅原実里TVA「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」OP
Os-宇宙人エリオをかまってちゃんTVA「電波女と青春男」OP
Raise小倉唯TVA「カンピオーネ!」ED
サクラ アマネク セカイyozuca*TVA「D.C.II S.S. ~ダ・カーポII セカンドシー ズン~」OP
暁に咲く詩CooRieTVA「D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~」ED
トポロジーいとうかなこTVA「ロボティクス・ノーツ」ED
瞳のこたえNoriaTVA「07-GHOST」ED
ギミー!レボリューション内田真礼TVA「俺、ツインテールになります。」OP
Burst the GravityALTIMATVA「アクセル・ワールド」OP
キルミーのベイベーやすなとソーニャTVA「キルミーベイベー」OP
X次元へようこそやくしまるえつこTVA「スペース☆ダンディ」ED

全件見ると大変なのでざっくり見ていきますと、他機種に収録されたことのある曲(おいでよ!妖精の森、Burst the Gravity)や、クロスビーツに収録されたことのあるアーティストの曲(Os-宇宙人、サクラ アマネク セカイ、暁に咲く詩)、作曲者がクロスビーツに収録されたことのある方(?でわっしょい)等々縁のありそうな曲から、全く想定できない曲まで様々な曲が挙げられました。あ、一人でDaydream cafeを3回も書いた人はあとでうさぎ跳びをするように。

 ざっとこんな感じでした。集計に使ったシートは誰が誰だかわからないようにして公表しますので、興味のある方はそちらもご覧ください。という感じでこの記事を締めたいと思います。内容が薄い気もしますが、何しろ表の関係で記事が長いのでこれくらいにします。今のところ収録される気配はありませんが、収録されるのでしょうか。スタッフのみぞ知る。

クロスビーツがAC化するなら要望したい内容

 本日お昼ごろにNAOKI氏がこんな発言をしております。
クロスビーツと明言されているわけではないのですが、以前からクロスビーツAC化を目指す(というか希望する)ようなことをちらほら書かれていたので、プレーヤー側から見るとやはり何かあるのではと考えてしまいます。個人的にはいろいろとあるのですが「140字で書けるか」という感じなので、非常に個人的な意見ではありますがこの2つの問いに関して意見を挙げたいと思います。なお、わかりやすさやたとえやすさからクロスビーツAC版を想定して描いておりますが、そうじゃなくてもよいように書いているつもりです。

☆vol.1について
 "AC版とiOS版の連動でほしい要素"ということになりますが、「過剰な連携は避けてほしいな」というのが個人的な意見です。例えばAC版をプレーしないとiOS版で獲得できない曲がある(もちろんその逆も)とか、両方ともやらないとイベントに参加できないとか、一方ではプレーできるのに他方ではプレーできない状態になってしまうとかそういう連動になってしまいますと、プレーヤー側の負担は今まで以上に大きくなってしまいます。そのあたりを踏まえて連動でほしい要素となりますと、ACをプレーするとサポートポイントがiOSの方に入るとかどうでしょうか。つまり「まったくやらなくても問題はないが、やるとちょっとだけお得」くらいの連動が妥当だと思います。
 これとは真逆の発想で完全連動(プレーする筐体や端末の違いだけで、やることは同じ)というのもありかもしれませんね。少なくともクロスビーツに限って言えばiOSの複数の端末で実現できています。そうなりますと、少なくともクロスビーツでは現状からいろいろと改善していかなければならない気もしますが、それは別問題ということでここでは書きません(書けと言われれば後で書きますが)。

☆vol.2について
 こちらは純粋にAC筐体にほしいものや不要なものについてですね。最近は主流にはなっていますが、イヤホンジャックはぜひともほしいですね。音ゲーに限らず、ゲーム内の音をどれだけクリアに効けるかはゲームのプレーから楽しみ方までかなり左右されますし。あと最近はやっているのだとゲーム筐体側からのリザルト投稿機能なんかも面白いですね。問題は投稿先になりますが…。
 逆に不要なシステムとしては日替わりだったり時間限定だったりするシステムですね。ACだといつでもどこでもプレーできるというわけではないので、そのような制限が入ってしまうと"遊びたくても遊べない"状態になってしまいますので。

☆その他
 もし仮にクロスビーツをAC化するのなら問題点は多々あると思います。一番厄介なのはズバリ評判がよくないこと。正直1プレーヤーとして他の人にあまり勧められないのが現状だと考えております(課金関係・ランダムセレクト祭・イベントでの複数アカウントランクイン問題等々)。ゲーム性だとか収録楽曲や製作スタッフの方々の対応なんかは個人的には結構いい方だと感じております。しかし、そういったところはあまり注目されていない上で悪評が広まっています。これを取り除かないことにはiOSの展開もそれ以外の展開も厳しいのではないかと感じております。それらを解消しても、今度はゲーセン側の事情を考えなくてはなりません。現在、ACにおける音ゲーはかなりの機種が存在しており、今後も広がりを見せております。ぶっちゃけゲーセンに置くスペースがあるのでしょうか。さらにそこからゲーセン側の収益も考える必要がありますので、そういうところを踏まえると正直AC化のメリットよりデメリットの方が大きい気がしてなりません。
 ただ、全く期待しないかといえば嘘になります。AC筐体ならでは魅力というのもありますし、今まで触れられなかった人でもプレーできるようになるというのは素晴らしいことだと思います。問題は山積みどころではありませんが、もしクロスビーツAC化を目指しているのであれば、今後が気になりますね。

 長々と書いてみましたが、ざっとこんなものだと思います。何か書き忘れている気もしないでもないのですが、そうしたらまた別の機会にでも書こうかと思います。

新たに追加したリンクまとめ

9月ごろに「当サイトのリンク集のまとめ?」なる記事を作成して、リンク集掲載サイトの説明をしたかと思いますが、あれから追加されたリンク先について解説していこうと思います。順番は前回同様リンク集表示の上からで、前回紹介分は省略させていただきます。

情報・ツール系より
ランセレ祭のアレ
CHIP(@mokuchip)さん作成の全一表の祭曲限定版です。限定してあるためか、上位10位まで記載されるというCROSS×BEATSのアレとは異なる方向性を打ち立てております。入手しないと単曲ランキングがみられないクロスビーツにおいて、未所持の方にはうれしいシートなのではないでしょうか。

略称・俗称まとめ
この手のまとめでは常連感があるクロスビーツマン(@CROSSxBEATSman)さんによるシートです。音ゲー曲といえば意味不明な略称が付くことがよくありますが、クロスビーツにおいても例外ではなくそれについてまとまっている貴重な(?)シートであります。運営者が同じということでCROSS×BEATS用語・俗語wikiの派生ともいえるでしょう。

クロスビーツ 判定位置調整まとめリスト
自作のシートになりますが、独立したリンクとして有用と判断したので掲載しております。詳細は以前書いた記事をご確認ください。ちなみに、計算式等の修正も歓迎しております。

非公式イベント系より
CxB次イベ予想ダービー!集計シート
クロスビーツマンさん主催の非公式イベント「CxB次イベ予想ダービー!」のまとめシートになります。大雑把にどういう内容か説明しますと、次回開催されるイベントを予想していくという単純なものですが、意外と難しかったりします。個人的な経験則ですが、コレクションやカスタマイズの追加分をチェックしていけば比較的予想しやすいですよ。

○○ビーツ系より
の前に、新設された「○○ビーツ系」について説明します。主にtwitterのクロスビーツ界隈での話なのですが、クロスビーツ勢がクロスビーツ以外のゲームをやるときによく○○ビーツ(○○はやるゲームの略称)という風に言っていることが結構多く、それにちなんでの名称となります。

スマブラビーツ
クロスビーツマンさん作成のスプレッドシートになります。スマブラ(正確にはスマブラ for 3DS)ユーザー向けのシートになります。主な内容はフレンドコードの公開・交換用シートですね。

モンハンビーツフレコ交換用シート
自分が作成したシートになります。主にモンハン(正確にはMH4G)ユーザー向けのシートです。タイトルの通りフレンドコード交換用のシートですが、メインキャラ名や過去作の経験についても記載する欄があり、ちょっと細かめにわかるようになっております。

とりあえず今回はこんな感じで終わりにしたいと思います。○○ビーツ系ではマリカビーツ(マリカ8)があったと思うのですが、ちょっと見つけられなかったので省略しております。リンク集も長くなってしまった感はありますが、無駄に多いというわけでもないのでまだ大丈夫だと考えております。なので「うちクロビ関連のサイト作ってるけどリンクにないんだけど」という方は、ぜひ教えてください。

勢いで見る累積イベの推移

本日更新のクロスビーツブログにて "累積速度" なる面白い指標が公開されていました。詳細はリンク先の記事に譲るとして、概要のみを引用します。
ところで、「今までの累積イベントの勢いを比較する術はなにかないだろうか」とふと思ったので、累積イベントごとのおおよその勢いを表す数値を作ってみました。

あまりいい名前が思いつかなかったので、一応仮の名前としてその数値を「累積速度」と呼ぶことにします。

算出方法は「(各イベントのセクションごとのボーダー)÷(各イベントのセクションごとの最効率曲と、2番めに効率がいい曲のシェアプレー理論値平均)」 

ここで言う「最効率曲」というのは、プレチケ1枚あたりで稼げる累積ポイントの比率が最も高いものを表します。
(上記記事より)
大雑把にどういう数値かといいますと、ボーダーの人のプレー回数を表す数値となっております。これに便乗して、当サイトでも何かいい指標が作れないかと思い2例ほど作成してみました。

 今回作成したデータは "1時間当たりのスコア量" "プレー量" の2種類です。なんかきちんとした名称を用いてもいいのかもしれませんが、面倒なのでこれで通します。前者は累積スコアをイベント時間で割ったもの、後者は累積スコアを「セクションごとの効率1位と2位の理論値平均の全セクション平均」で割ったものになります。後者の鉤括弧内について説明しますと、NBAコラボ2のsec1において、一番稼げるのはツカイステをシェアでプレーした75600点です。二番目に稼げるのは実はツカイステのシェアなしだったりします(50400点)。したがってsec1の理論値平均は63000点になります。同様に計算をするとsec2では64175点(内訳はツカイステシェアと鯵プロシェア)になります。この2つの平均は63588点、この数値が鉤括弧内の数値になります。
 事前説明が長くなってしまいましたが、とりあえず計算等を省いた基礎データを見ていただきましょう。TOGフェスとかもやってもよいのですが、現行の累積イベと形式が異なる部分もあるため検証に加えておりません。

イベント名sec1期間sec2期間sec1スコアsec2スコア1位1~10位 Me1000位
NBA2728063,00064,17540,386,05511,528,7781,540,970
June Bride8710651,25060,45036,827,80014,105,2582,733,840
MIDSUMMER8710665,55081,60033,040,39013,378,3433,045,330
ベビメタ8610673,82570,87526,244,05511,898,5533,200,535
ULTIMATE BEATS18610657,70070,87530,713,00013,356,6182,831,525

なお、Meは中央値(メジアン、計算は5位と6位の平均)の事です。今回は2つの数値について1位と1~10位の中央値、1000位(ボーダー)の3種類のデータを取ります。とる理由としてボーダーについては言わずもがなですが、1~10位Meは上位陣の勢い指標として、1位はやや特殊なデータとしてほしかったからです。それでは、勢いのデータを見てみましょう。

イベント名
合計時間
平均スコア
時間当たり平均スコアあたり
1位1~10位 Me1000位1位1~10位 Me1000位
NBA215263,588265698758471013863518124
June Bride19355,850190818730841416565925349
MIDSUMMER19373,575171194693181577944918241
ベビメタ19272,350136688619721666936316444
ULTIMATE BEATS119264,288159964695661474847820844

わかりやすいんだかわかりにくいんだか…。「時間当たり」の方が1時間あたりに稼いでいるスコア、「平均スコアあたり」の方がイベント期間中にプレーした回数になります(もちろん概算になりますが)。グラフ化もしてみましたので、併せてご覧ください。

累積勢い(時間当たり)
累積勢い(プレー回数)

このようにみると、1位のデータだけえらく吹っ飛んでますね…。June Bride杯からボーダーのプレー回数が跳ね上がっているのは、イベント新曲の影響及びNBA2からの累積イベにおけるインフレの結果でしょう。
 1時間当たりのスコア量についてはえらく低く出ている気もしますが、これは不眠不休での計算です。実際トップを走っている人も寝ます。なのでパッと見としてはやや不適当な印象がありますが、相対的にみると妥当です。逆にプレー量については、パッと見でもわかりやすくまずまずな指標だと思います。この結果を真に受けるなら、イベント期間中に50回ほど効率良くプレーすればボーダーは怖くないという計算になります。ただしこの50回というのはシェア ソングでのプレーが前提となっており、シェアソング抜きだと67回程度のプレーが必要になる計算です。プレチケ換算するなら単純計算で335枚なので、タダチケだけでは厳しいですがプレチケを少し使えばぐっと楽になりますね。
 指標として適当なのかは個人的には厳しい部分もあると考えておりますが、それなりの成果は出たのではと考えております。長々と書きましたが、これが皆様の今後の参考になればと思います。

ガチで1位を狙う人向けのULTIMATE BEATS 第1弾攻略法

 さて、現在開催されています公式累積イベント"ULTIMATE BEATS 第1弾"。腕が治っていればガチ走りしたいくらいの内容なのですが、さすがに腕の方を優先せざるを得ないということで前回同様走りません。そんなわけで、(一応)累積イベ1位の経験を複数回持つ身として今回の累積イベを「ガチで1位を狙う場合」どんな感じで進めていくかをざっくり書いていこうと思います。復帰できた時のために手の内をすべて明かすわけではありませんが、ガチな人の参考になればと思います。

☆基本的な戦術について
 2セクション制チームバトル形式ということで、セクション1約3日/セクション2約4日という割といつも通りの内容です。上位陣の動きが割といつも通りだと仮定すると、最終的にほしいスコアは2600万後半~2700万前半程度でしょうか。1日400万弱稼げばこの目標は達成可能でしょう。必要なプレチケは実力やシェア状況にもよりますが2000枚は必要です。3000枚あると余裕が出ますね。なお前後半で稼ぐペースですが、これはシェアにどの程度依存するかで扱いが変わります。シェアに依存する or 実力不足を感じるならセクション2、シェアに依存せず実力が十分ならセクション1で多めに走ります。

☆セクション1について
 シェアなしで一番稼げるのがYUKARI、シェアありならLovelessですので、それをひたすらまわします。LEセットを購入しまくってガンガン消費していくというのでなければYUKARIの比重はかなり高くなるでしょう。難点は、効率のいいこの2曲のスコアが安定して取りにくいということ。どちらかの攻略は必須と考えていいでしょう。攻略方法が思いつかないなら粘着してください。累積稼げますし。

☆セクション2について
 全曲シェアしてもらえると仮定するなら、最大高率なのはサバイバル、時点でGrand Arcです。前者はサビが結構難しく、後者はポロポロ落としがちな譜面です。セクション1同様この2曲のうちどちらかの攻略は必須です。スコアに関しては安定するとは思うのですが、いかんせん稼ぎにくいセクションではあります。LEをつぎ込むならこちらにつぎ込むのが正解な気がします。

 以上非常にざっくりとした解説ですが、参考になればと思います。これでも参考にならないという方のために最後のアドバイスです。「走れ」。
記事検索
メッセージ