他者主催非公式イベント

ガールズポップ特集 第1弾に合わせた非公式イベント一覧

公式イベント「ガールズポップ特集 第1弾」が昨日から始まりました。twitter上では初日からサマラブのスコアがとんでもないリザルトしか上がってこないとネタになるほどのハイレベルな争いが繰り広げられてますが、この公式イベントに合わせて非公式イベントが(自分のも含めて知っている範囲ですが)3つほどあります。自分のはRP1600未満限定スコアタの記事で詳細を確認していただくとして、他者様主催ですがほかのイベントを2つ紹介いたします。

☆ガールズポップ特集 -ノンプレチケ・グランプリ-
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1uR2P-g0vydswaSLIoSrvBIhEvgdb6-ijcGd4rw1TqXQ/edit#gid=0
 きっかん(@Jito_eyes)さん主催のスコアアタックです。課題曲は公式のものと同じなのですが、通常チケットのみを消費してプレーした時のスコアしか登録できないという変わった形式のイベントになります。通常チケ3枚+プレチケ2枚でのプレー等もダメで、あくまで通常チケ縛りとなります。実は25日付のクロビブログにも書いてあるようにプレチケを使ったプレーのスコア登録ができないだけで、練習はいくらでもできるという抜け道が存在します。通常チケだけだと累積のサブイベ報酬が面倒になりますし、ちょうどいい抜け道じゃないかなあと思います。いくら練習しても1時間40分は待たないとスコア登録できませんので。ちなみに、twitterのハッシュタグで #GNG杯 というのを用意されているようです。リザルト貼りは任意とのことですが、参加されるようなら活用してみてはどうでしょうか。

☆アイマスVSラブライブ!VSアイカツ!~アイドルNo1決定戦
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1cvzwygVUhLTeRs5zgxff5fLT0dqD92WUzQzurmPHwLQ/edit#gid=0
 クロビ界隈だと横山千佳の名で活躍されることもあるすねこ(@s_suneco)さん主催のスコアアタックです。こちらはチーム対抗戦ということで、THE IDOLM@STER ALLSTARS・μ's・STAR☆ANISの3チーム(各チーム9人)でこのイベント独自の数値である "ファン動員数" をより多く稼いだチームの勝利となります。なお、各アイドルのメンバー以外にファンの参加枠もあり、ファン動員数に補正がかかります。ファン動員数の計算は結構複雑で、以下のような感じ…だと思います(間違ってたらごめんなさい)。
ファン動員数=各曲のチームスコアの合計×3.5 + ファン全員の全曲合計スコア×0.05

各曲のチームスコアはその曲のチーム内でのスコア入力数により場合分けをし
1人の場合
チームスコア=その1人のスコア
2人以上の場合
チームスコア=チーム全員のスコア合計+((スコア合計 - チームトップのスコア)/(登録数 - 1))
結構複雑な計算ですが、シート上で勝手にやってくれるので問題はありません。ファン動員数はチーム全員ができるだけ高いスコアにしていくと増加しやすくなっております。アイドルユニットらしく(?)全員が団結して挑戦していく必要があります。このイベントは早くも「μ'sのファンとしてG's(GLAY)が参戦」というネタが生まれており、togetterのまとめも合わせてみるとより楽しめるのではないでしょうか。実は俺が東條希名義でμ'sに所属しているのは公然の秘密だ。

 さて、こんな感じにまとめたところで、今回行われている公式イベントに絡んだ非公式イベント3種の比較をまとめてこの記事の締めとしたいと思います。どのイベントも個性的であり、それぞれ違った魅力があると思います。興味のあるイベントに参加してみてはどうでしょうか?

GNG杯アイドル対抗戦RP限定スコアタ
参加資格特になし特になしRP1800未満
個人 or チーム個人9人チーム×3勢力個人
スコア登録制限通常チケのみ消費したプレーのみ特になし特になし
課題曲公式イベントと同じ
受付締切公式イベント終了と同時刻

この夏、非公式イベントがアツい…と思う

 自分のところのイベントについて書くのもよいのですが、そればかりだと(自分が)飽きるので他者様主催の非公式イベントについて2つほど触れようと思います。
☆チキチキ!ダズリンリミ救出大作戦! ~東西戦~
 ビーツマンさん(@CROSSxBEATSman)主催のランセレ祭を基にした新しいタイプの非公式イベントです。詳細は24日付のクロスビーツブログの記事開催中のスプレッドシートを見た方が早い気もしますが、ざっくりまとめると
  • 参加者は東軍か西軍のどちらかに所属
  • DAZZLING♡SEASON (Darwin Remix)を引いた人が多い軍の勝利
という非常に単純かつ運任せなイベントになっております。裏を返せば実力不要で気軽に参加できるイベントともいえ、その関係もあってか現時点で125人(実際は両軍に所属している人がいるので100人程度か)という、非公式イベントでは例をみないほどの参加者がいます。イノバトが40名弱なので、まさに規格外の大型イベントになっております。参加するだけなら味方陣営の足を引っ張るという事態がないのも参加しやすい要因だと思います。祭期間中は随時参加を受け付けているようですので、お気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

☆クロスビーツ・第四回団体戦
 人気イベントの第4弾です。今回は第一回及び第二回の運営をされたきっかんさん(@jito_eyes)主催のイベントとなっております。基本的なルールはご存知の方もいらっしゃると思うのですが
  • 参加者のいくつかのチームに分ける
  • 各チームから一人ずつ出てきて勝ち残り戦を行う
  • 最後まで人が残っているチームの勝利

という内容です。そして、団体戦といえば特殊勝利条件。今回開示されている中では

  • iPadなら片手、iPhoneなら両手の指一本ずつでプレー
  • PV再生もしくはスキン指定でプレー
  • ガイドライン透過率0%でプレー
  • スコアや判定に3桁以上のゾロ目があるとボーナス10000点
  • ハイスピを含めたオプション固定
  • 判定位置+158.0msecかつULT必須
  • 下4桁勝負
  • トリニティ

などなど、相変わらずぶっ飛んだ条件がちらほらあります。さらに今回は追加ルールの存在が示唆されておりますが…どうなるのでしょうか。詳細を書くと結構長くなってしまうので、運営のスプレッドシートをご確認ください。この記事作成時から2時間ほど前のきっかんさんの発言によると、現状の参加人数のままなら3人×4チームでの対戦となるそうです。

個人的に注目している他者様主催の非公式イベント

 自分のところのイベントを紹介したりいろいろとまとめたりするのもよいのですが、たまには他者様主催のイベントの紹介を…というわけでします。今回は3つほど取り上げさせていただきます。非公式イベントは性質上、見つけることが難しく、開催も不定期なため「あれ入ってないのかよ」とか「これはおすすめじゃないの」とかいろいろとあると思いますが、もし何かあれば教えていただければと思います。なお、今回の紹介記事で主催者が一定でない場合、主催者に関する記述を省略いたします。


CROSS×BEATS Unofficial WR

 ムギ五級さん主催のウィークリーランキングです。音ゲー関係でWRというと弐寺のイメージが強いですが、比較的それに似たルールとなっております。ルールの詳細や企画の意図については裏クロスビーツブログにある初回時の記事をご確認いただくとして、ここでは大雑把に説明すると各難易度+全難易度合計で課題曲1曲のスコアを競うというシンプルなものです。シンプルなだけに純粋に実力が問われます。参加される場合はご自身のtwitterアカウントが必要になりますので、その点だけはご注意ください。


団体戦

 こちらは主催者不定のイベントとなっております。参加希望者をいくつかのチームに分け、順番をチーム内で決めたうえで各チームから一人ずつ出して対戦、既定の回数負けると脱落し次の人へ→最後まで残っていたチームの勝ちという仕組みです。特徴的なのが第2回目以降に登場した特殊条件です。基本的に各試合ではスコアが高い1人が勝ちというルールなのですが、そのルールをひっくり返すもので「MAXコンボで勝負」とか「レーン表示0%でプレー」とか「判定の数をそろっている方が勝ち」というようなポップンのオジャマ以上にフリーダムな条件が存在します。また運営からtwicasによる生中継が行われるというリアルタイム重視な部分もあります。


辻セレ多人数戦

 先に辻セレについて説明しますと「ランダムセレクトを難易度を指定してプレーし、出てきた曲のスコア理論値に対する割合が高い方が勝ち」というものになります。当サイトのリンク集にある得点率計算ツールはこれのために造られたものだと聞いております。元々多人数でやる傾向の多いこのプレー方法なのですが、これをより大人数かつ大規模に行うのが辻セレ多人数戦となります。スコア力が高い方が有利ではありますが、様々な曲に対応する実力が問われるため、意外と難しかったりします。


 ここからは個人的な意見になりますが、WRはスコアガチ・特化型、団体戦はスコアガチ寄り・汎用型(広範囲)、辻セレ多人数戦はスコアガチ・汎用型なイベントであると思います。非公式イベントの性質や音ゲーイベントであることを踏まえるとスコア重視のイベントが多くなるのは仕方がないかなあ、と思う反面、初心者等が参加するにはハードルが高すぎるかなあ、とも思います。正直自分が主催しているリーグ戦もスコアガチ系のイベントですし。他者様主催イベントならスクショ祭あたりがスコアとはあまり縁のないタイプだったり、団体戦の特殊条件もそこら辺の経緯があったと記憶しております。INNOVATION BATTLEはあえて公式のイベントに絡ませることによって「非公式イベントは面白そうだけど、参加するハードルが高い」というのをなくしていきたいという意図もあります。よほど多くの方が参加されるのでなければ、実力がどうであれ、非公式イベントの主催はイベントへの参加を歓迎しております(少なくとも自分はそうです)。音ゲーの歴史からみて、後発組とはいえ短期間にこれだけ遊び方が模索されたゲームというのは珍しい部類だと思います。気になるイベントがあるようでしたら、お気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

現状確認している他者様主催の非公式イベントについて

 経験上、この手のサイトは毎日の更新が大事ということを何となく学んでいるので、ルール関係の没ネタ等を披露してもよいのですが、せっかくなので他者様主催の非公式イベントについて自分が知っている範囲でまとめました。なお、非公式という性質上、こちら側が正確に確認できていないものもあるため情報が間違っている場合もあるかもしれません。ご了承ください。


☆第1回 GLAY杯(終了)
 記念すべき非公式イベント第1弾。主催はムギ五級(@MG5th)さん。元々はNBAコラボ第2弾のブレイクタイム中に、ムギ五級さんがボソッとつぶやいた内容から、スコアタ系ランカーが多くいるチーム(チームGLAY)がeverKrackのスコアを詰め始めたのが始まり。
 課題曲(3+1曲)の合計がチームGLAYの平均点を超えればGLAYに勝利という条件でした…が、スコアタイベント一桁順位の面々の平均を超える人は当然誰も現れないという結果に。イベント終了後、チームGLAYは解散となりました。
 "非公式イベント"というクロスビーツの新しい可能性を感じさせるイベントとなりました。一連の流れはまとめを見た方が早いかもしれませんね。

課題曲

  • Azitate (Prologue Edition) (MAS)
  • everKrack (MAS)
  • ツカイステ・デッドワールド (HRD)
  • Loveless (MAS) この曲のみ後日追加

☆GLAY vs HighLux杯(開催中)

 GLAY杯の流れをくむ非公式イベント第2弾。通称GH杯。主催の記述がちょっと見当たらなかったのですが、きっかん(@Jito_eyes)さんだと思います。間違ってたらごめんなさい。きっかんさん本人から確認いただけました。ありがとうございます。

 今回はGLAYチームとHighLuxチームの2チーム対抗戦となっており、各チームのメンバー(それぞれ4人ずつ)以外の参加者はオーディエンスとして、どちらかのチームにつくことができます。基本はチームのメンバーが課題曲4曲のうち1曲を担当し、各担当のチーム内合計スコアでの勝負となります。また、隠し課題曲が3曲設定されています。
 現在開催中につき結果はお伝えできませんが、ぎりぎりでの逆転劇が続いているようです。公式イベントでは何かと嫌われがちなチーム戦ですが(TOGフェス・アクアライトフェス・NBAコラボ第2弾で全部チーム1位である俺が言っていいことなのか)、非公式イベントでは熱い戦いとなっているようです。

課題曲(隠し課題曲はわざと文字を白くして見えなくしてあります)

  • Make It Fresh EDM ver. (STD)
  • JUSTICE[from]GUILTY (MAS)
  • Break down (HRD)
  • ふりそでーしょん (HRD)
  • Wasteland (STD) 隠し課題曲
  • Loveless (HRD) 隠し課題曲
  • 「ハギとこ!」のテーマ (MAS) 隠し課題曲

☆ファンモン・GLAY・HighLux invaded きゃりーぱみゅぱみゅ杯(開催予定)

 きっかん(@Jito_eyes)さん主催のイベントとしては2回目になります。通称FGHiK杯。GH杯の流れをくむチーム戦のようですが、Fチーム・Gチーム・Hチーム・謎の第4勢力による対抗戦で、スコアタ以外のボーナス要素としてミッションクリアで追加のポイントが入るシステムだそうです。


☆CxBすごろくスクショ祭

 この2つはいずれも企画中のイベント。きっかん(@Jito_eyes)さんが企画中とのことです。

 前者はリザルトでスコアの百の位の数だけ進めるすごろく(個人戦?)、後者は高難易度なミッションをクリアしてスクショを撮る全員協力型のイベントになるそうです。


 ざっと自分の知っている範囲ではこのくらいです。これら他のイベントも参考にしつつ、リーグ戦を開催できるように努力していきますので、よろしくお願いします。

記事検索
メッセージ