WINTERキャンペーン終了まで残りわずか。そんな中強引にわずか1日でこのキャンペーン限定の曲「エアリアル」を獲得するための方法をまとめてみました。クロスビーツを1/4からやるというあなたでも大丈夫。音ゲーが得意な方ならお金もかけずに取ることだってできるかもしれません。元々は本日付のクロビニュースの一記事として取り扱う予定だったのですが、分量がかなり多くなってしまうので、号外として別記事で取り上げます。この記事を読んで攻略を実際に進める場合は、必ず一度最後まで目を通しておくと無駄がないようになっています。ちょくちょく読みながら進めると無駄になる部分もあるので注意してください。

☆0. はじめに情報から
 WINTERキャンペーン(2013)にある限定ミッションにて獲得可能なエアリアル。攻略しなければならないミッションは5つあり「さすがに1日で獲得は難しいか」となるかと思うのですが、実は1日で獲得可能です。さらに音ゲーの地力・実力があることを前提としてしまいますが、理論上おそらく課金しなくてもエアリアルは獲得できます。とりあえずここでは以下の前提で話を進めようと思います。すでにクロスビーツをプレーされている方なら曲の所持状況や譜面のロック状況的には有利になりますが、プレチケ関係は不利になります。
  • 完全新規データ(仮に1/4からクロスビーツを始める人でもOK。
  • ミッションは一切手を付けていない状態(新規データなので当然ですが)。
  • 文字通り1/4限定。今日(1/3)も使っても構いませんが、ここではあくまで1/4のみで終わらせます。
  • プレチケの消費をためらわない、可能であればプレチケの購入は行わない
    一応音ゲーがそれなりに上手い人向けの解説と、音ゲー初心者の方向けの解説の両方を入れますが、後者についてはプレチケの購入が必要な場合も考えられます。
 さて、ひとまずエアリアルを獲得するためにこなさなければならないミッション(101-1~101-5)で攻略に必要な曲を確認しましょう。条件はいずれも"指定された曲を1曲クリア"のみです。複数の曲が書いてある場合はその中から1曲だけでよく、譜面も指定はありません。
ミッション番号対象曲名獲得条件
101-1Loveless5譜面クリア
101-2
Wanna Be Your Specialデフォ/3枚曲
Touch Of Goldデフォ
雨の音が虹を呼ぶデフォ
101-3
Freak With Meデフォ
雨の音が虹を呼ぶデフォ
101-4
Dirty MouthRP300
AnomieMAS6曲クリア
101-5
雨の音が虹を呼ぶデフォ
DIAMOND SKINデフォ
キミとMUSIC1譜面クリア
これ以外にも達成できる曲はあるのですが、条件が面倒になるか現時点で獲得できないかのどちらかなので無視して進めます。また、プレミアムチケット(プレチケ)の確保はお年玉キャンペーンの15枚、ショップ初回入場時の12枚、常設ミッションのクリアで確保します。

☆1. 獲得への第一歩
 最初に壁になるのがLovelessの獲得。手早く獲得するためには以下の5曲をやるといいでしょう。いずれも初期から出現済みで、全譜面アンロック済みの曲です。可能であればMASTER(MAS)譜面でクリアできると理想的ですが、難しいようなら難易度を下げましょう。なお、音ゲーに自信のある場合は※が後ろについている曲はわざとMAS以外の譜面でやってもよいでしょう(理由は記事内番号☆4参照)。
  • Wanna Be Your Special…※
  • 雨の音が虹を呼ぶ…※
  • Freak With Me
  • DIAMOND SKIN
  • Wasteland

順調にクリアすればこの時点でLoveless及び常設ミッション報酬でプレチケ8枚が手に入るはずです(MASでクリアしたならさらに最大で+8枚)。

☆2. 101-1に取り掛かる
 アンロックゲージがすでに満タンになっているかと思われます。そこでLovelessのアンロックチャレンジ(アンチャレ、ULC)を始めてください。MASで始めてクリアできれば後が楽になります。なお、ここでのアンチャレは1回曲をクリアしたら放置します。アンロック自体は中途半端になりますが、消費するプレチケの枚数を抑えるなら放置した方がいいです。

☆3. 101-2、101-3は軽めに
 Lovelessをクリアしたら、ミッションの消化を続けます。101-2と101-3はそれぞれ上の表のなかから好きな曲を1曲ずつプレーすればよいだけです。チケットの消費枚数上101-2はWanna Be Your Specialがお得ですね。ちなみに、ここではLoveless獲得時(記事内番号☆1の部分)にプレーしていない譜面を選ぶと常設ミッションが進んでプレチケをもらえるので、可能であれば異なる譜面をやりましょう。また、記事内番号4のためにULTIMATEオプション(ULT)がつけられそうならつけておくと後々楽になるでしょう。特に記事内番号☆1で※の曲をわざとMASでやっていない場合は、ここでMAS譜面をULTでクリアするといいです。「どの譜面をやったか忘れてしまった」という場合は一回落ち着きましょう。選曲画面でプレーしてあればスコアが残っていることは確認できるはずです。

☆4. 難関の101-4
 ここまではのらりくらりと難しい譜面はかわしていけるのですが、避けようがないのがここ。101-4をクリアするのに必要な曲はRank Point(RP)300以上かMAS譜面を6曲クリアかのどちらかを達成しなければなりません。考えられる可能性はいくつかあります。

  1. 記事内番号☆1を全部MAS譜面でクリア&記事内番号☆2でLovelessをMAS譜面でクリア
    すでにAnomieを獲得しているはずです。さらに記事内番号☆3で101-2、101-3の両方をMAS譜面でULTクリアしていれば、ほとんどの場合でアンロックゲージがたまっているはずですので、そのままAnomieのULC(譜面不問)を発動してさくっとクリアすればOK。アンロックゲージがたまっていない場合は適当な曲でゲージを稼ぎましょう(チケット消費3枚曲がオススメ)。
  2. 1を満たしてなく、かつMAS譜面を6曲クリアを目指す場合
    初期曲及びここまでに獲得している曲でMAS譜面がアンロック済みなのは記事内番号☆1の5曲のみです。記事内番号☆2のLovelessでMAS譜面をクリアしていない場合は必ず1曲以上は足りない計算になります。こうなった場合はすでに所持している曲からアンチャレでクリア→その後放置という記事内番号☆2のようなやり方をするのが一番楽でしょう。ちなみにULCにオススメなのはWhen You Call My Name、Touch Of Goldあたりです。
  3. 1を満たしてなく、かつRP300以上を目指す場合
    RPはギタドラのスキルシステムのようなものです。詳しいことは解説しているサイトの該当ページに丸投げ(緑wiki赤wiki)します。さて、このRPなのですが実は初期曲でアンロック済みの譜面だけだと理論上でも微妙に300に届きません。実際はもっと離れているはずです。基本的にRPは高難易度の曲を高い精度でクリアすれば伸びる代物ですので、正直これで101-4を突破するのはおすすめしません。もしどうしてもこれで突破するというのであれば、そこそこの難易度の譜面をアンロックしていくことになります。
☆5. 最後の101-5
 101-4を抜ければ後は消化試合ですが、一応エアリアル獲得のためにやるミッションとしては最後なので気を抜かないようにしましょう。上の表にある3曲から好きな曲を1つクリアしてください。一応ここまでに獲得条件を満たすキミとMUSICも入れましたが、全譜面ロック済みなので無視しても構いません。そして101-5をクリアすれば晴れてエアリアル獲得となります。お疲れ様でした。

 いかがだったでしょうか。正直かなり長くなってしまいましたが、これならクロスビーツ初心者でも(この長い文章を読む気力とミッションを進める気力やプレチケがあれば)エアリアルをすぐに獲得できるでしょう。現状のクロスビーツは曲数は多いのですが、曲の獲得機会が非常に限られているうえに救済がほとんどないので、曲を持っていなくて苦しむという展開がよく見られます。運営スタイルに問題があることはすぐに指摘できることではあるのですが、とりあえず現状での悲劇を少しでも減らせたらと思いこの記事を書きました。音ゲー初心者には厳しい道のりもある内容にはなってしまいましたが、この記事でエアリアルを獲得できたというのなら幸いです。